当教室では、~コースなどは~教室と言っています。これはリアルな学校をイメージしてたとえば、上記ナビゲーターにおいても、英語の先生の紹介コーナーは英語の教室と称しているのと同じです。

ところで、歯学部は入試が医学部や薬学部に比べて比較的楽で、ややもすると医学部の陰に隠れがちです。そこで、歯学部は独立扱いして、力を入れていますというアピールをこめて専門性を高めてみました。下のボタンから専用ウェブサイトに飛ぶことができます。